1月3日(火)に上毛電鉄の新春イベント2017が大胡電車庫にて開催されました。その報告の第2弾です。
 群馬アマチュア鉄道写真家協会として写真を展示したことはすでにご報告させていただきましたので、今回はそれ以外のイベント内容などを中心に載せていこうと思います。

 車両の展示は毎回恒例です。
d0329550_11013938.jpg
d0329550_11021271.jpg
 これらの車両を間近で見て、撮影することができます。

 上毛電鉄のグッズ販売。オリジナルグッズ等の販売もイベントでは恒例です。
d0329550_11075069.jpg
 他には東武鉄道や東武博物館もいろいろな物を販売していました。
 ちなみに東武博物館の販売ブースは、群馬アマチュア鉄道写真家協会の展示場所の隣にありました。場所が良かったおかげで(?)東武博物館の名誉館長さんと名刺交換もさせていただきました。協会の広報活動にもなったと思います。

 毎回子どもたちに人気の運転シミュレーター。順番待ちの行列もできていました。
d0329550_11075915.jpg
 体験していたのは子どもたちばかりだったように見えましたが、大人もやらせてもらえるなら挑戦してみたいです。

 上毛電鉄友の会のプラレール。こちらも子どもたちで大にぎわい。
d0329550_11080949.jpg

 鉄道模型の展示もありました。こちらは上毛電鉄の展示。
d0329550_11081546.jpg
 奥のほうにホキを牽引するデハ101が見えました。その手前には東武の特急列車。

 前橋高校鉄道研究部のジオラマ展示。
d0329550_11082003.jpg
 このジオラマ展示の奥に、群馬アマチュア鉄道写真家協会の写真展示場所がありました。
d0329550_11073201.jpg

 デキの試乗会。
d0329550_11084573.jpg
 大人気で、あっという間に予定人員に達してしまったようです。

 当日は少し風が強かったものの、良い天気に恵まれてたくさんの来場者でにぎわいました。会場に足を運んでくださった皆様、写真の展示をご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

 群馬アマチュア鉄道写真家協会としては、機会があればまたイベント会場での写真展示に参加させていただきたいと思います。次回以降のイベントも楽しみにしましょう!

《関連記事》新春イベント2017で写真展示の様子はこちら 



[PR]